クレジットカード利用方法

買い物をしている時に1枚あると便利なカードがクレジットカードです。
プラチナカードも気になりますね!カードで支払いを済ます事が出来るので、わざわざ現金を出す必要がありません。
色々な会社がクレジットカードを出していますが一般的に、ACマスターカードや楽天カードなどのクレカを使用すればするほどポイントが貯まっていきます。
このポイントの使い道は様々ですがカード請求の時に貯まったポイントをあてたりいっぱい貯めて豪華賞品と交換すると言った事も可能です。
手持ちの現金が乏しい時などに現金が無くても商品が購入できる1枚あれば安心です。
例えば、買い物に行って会計する時に手持ちが足りないこともあると思います。
その様な時、これを使って支払いをすれば欲しい物を我慢することなく手に入れられます。
そして、この1枚は支払の他にも国内・海外で使用できるキャッシング機能がついているので現金が急に必要な場合はこれを使って提携ATMから引き出すことができます。
通常、ACマスターカードや楽天カードなどのクレカには不正利用に対する保障制度があり悪意に有無にかかわらず、他人が拾得したまま利用することなどで名義人が受けた損害を発行会社が負担してくれます。
紛失や盗難などで手元にないことがわかったら、直ちに警察へ連絡して発行元にも連絡をして指示に従います。
60日前までさかのぼって、不正利用について補償してくれますが、警察に届け出をしていない場合は補償の適用はされません。
ネットでのオンラインショッピングでは番号や有効期限、名義を入力するだけでパスワードなどは不要ですから簡単に不正利用できてしまいますので注意が必要です。
事前対策としては、やたらとあちこちのサイトに番号を登録しないことや明細やメールを毎日確認して早めに気がつくことが大切です。